BLOGブログ

美容師にとって大切なクリエイティブ、技術を武器に独立するとうまくいかない?

美容室 独立 2020.11.01 137

美容師という仕事が 好きで技術、クリエイティブを圧倒的に学んできた。
 
 
 
その 好きの延長で独立をするという流れは決して悪いことではない。
 
 
 

悪くはないけど、独立するという事は 経営をするということです

 
 
 

経営をするという事は 利益を出さなければなりません。
 
 
 

利益を出す為には、信号機より多いと言われる約25万件ある美容室の中から
お客様に 選んでもらう必要があります。
 
 
 

では25万件ある美容室で、 技術やクリエイティブを売りにしている美容室は一体どれくらいあるでしょうか??
 
 
 

あそらく殆どのお店が 『そこ』を売りにしている現状ではないでしょうか??

 
 
 

もちろん技術やクリエイティブは大切です
 
 
 

ただそれはできて当たり前なんですよね
 
 
 

仮に圧倒的に突き抜けた技術やクリエイティブをご自身が持っていたとしても
それを スタッフに継承していくのが難しい…
 
 
 

というよりそれは 『後からでもできる』
 
 
 

独立し、経営する上で一番大切なのは
『利益を出すこと』

 
 
 

まずは利益を安定的に捻出し、スタッフの労働環境整備をいち早く行う
 
 
 

それが 長期繁栄につながります

 
 
 

その為には何を自店の武器とするか??

 
 
 

よーく考えましょう 笑

 
 
 

『そこにしかない独立セミナー』お問い合わせフォーム

 

 

現在オンラインによるセミナーも開催しております。

 

 

通常参加費¥3,300ですが、

 

 

新型コロナウイルスの影響を踏まえてワンコイン¥500で実施しております。

 

 

□セミナーへの参加、日程確認はこちらからご応募ください。