BLOGブログ

SEL髪質改善ヘアエステと他の髪質改善との違い

BLOG美容室経営 2020.07.08 178

ボクは美容師ではありません。ですが、美容室を経営しています。美容師としてではなく経営者として「経営」という観点からのブログを書いてます。

 

【SEL髪質改善ヘアエステ】

 

今、美容業界で「髪質改善」というワードが氾濫してます。ですが、「SEL髪質改善ヘアエステ」はそれらのモノとは全く違います。

なぜなら、25年前から存在してるモノなのです。では、他の「髪質改善」とどこが違うのか?

 

一言でいえば、

 

「美容室経営者の悩みが解消されるモノです!

 

多くの美容室経営者の悩み

・客単価が上がらない

・リピート率が上がらない

・来店サイクルが伸びてる

・店販が売れない

・スタッフの成長に差がある

・売上が上がらないスタイリストがいる

・売上を上げてるスタイリストが辞めて売上大幅ダウン

 

美容室経営者の方から、こういう悩みをよく聞きます。

 

 

単価やリピート率、売上が上がらないのは・・・

スタリストが成長しないのは・・・

スタイリストが辞めて売上が下がるのは・・・

 

これは誰の責任なのでしょうか?

これをスタッフの責任にしてたらダメなんです。

これは、スタッフの責任ではなく、経営者の責任なんですよ!

 

経営者は、そう捉えないとダメなんです!

 

これを経営者の方に理解して頂きたいと思ってます。

 

そして、ここからです。

 

これらの「悩みを解消する方法を手に入れるコト」が重要なのです。

 

それを解決するために必要なコトは、それぞれの悩みを課題として考え、それを解消するために、やるべきコトを決めるコトが重要です。

コレをやればこの課題が解決する!

こういう思考でないと課題は解決しません。

もっと一生懸命やれ!

これでは、いつまでたっても客単価は上がらないのです。

リピート率も上がらないのです。

来店サイクルなんか縮まらないのです。

 

無理やり客単価を上げようとしたり、来店サイクルを縮めようと力技で行くと、お客さまはストレスを感じ、来てくれなくなるのです。

力技を使うと美容室経営で最も重要なリピート率が逆に下がるのです。

経営者の仕事はスタッフがコレを頑張れば結果が出るというコト、モノを創るコトなんです!

その成果が出るためのコト、モノが「SEL髪質改善ヘアエステ」というコトなんです。

 

美容室経営者の仕事は、成果が出る方法を手に入れるコトなのです。

 

 

SEL髪質改善ヘアエステはこれらの悩みを解消できるモノ!

 

なのです。

 

もちろん髪が奇麗になります!

 

ただ、それだけではなく、

 

・客単価 12,000円

・再来率 新規 80% 既存95%

・来店サイクル 1~1.5か月

・次回予約 90%

・店販購入者率 40%

 

こういう成果が出せる仕組みです。

しかも、キャリアや能力に関係なく、デビュー直後のスタイリストでも、この成果が出せるのです!

 

今、世の中には、質の良いトリートメントは山ほどあります。

 

「SEL髪質改善ヘアエステ」は、髪が奇麗になるだけではなく、僕が美容室経営において最も重要だと考えてる「サロンの強み」が創れるのです。

 

・美容室経営者の悩みを解消できる!

・圧倒的な成果が出る!

・そこにしかない自店の強みが創れる!

 

これが、数多くある「髪質改善」と「SEL髪質改善ヘアエステ」の違いなのです!

 

 

SEL髪質改善ヘアエステの講習風景

サロンの強みを創る経営講義

髪質改善ヘアエステの技術展示
{970795F3-F75F-4566-95B0-27BA85410B83:01}

 

SEL髪質改善ヘアエステ講習会への申し込みはこちら

↓ ↓ ↓

http://sel-hairesthe.or.jp/seminar/#sem